まったりぐったり

ドラゴンボールの漫画考察を書いています。まったりしていってね!

まったりぐったり

MENU

【ドラゴンボール】クリリンは地球人で一番貢献した有能キャラだと思う

 

地球を舞台とした作品でありながら、サイヤ人やナメック星人といった宇宙人が主役となっている本作。

 

地球人は宇宙全体で見て戦闘力が低い種族であるため、戦闘民族のサイヤ人たちには到底及ばず、パワーインフレについていくことはできなくなりました。

 

戦闘力で敵わなくても、敵の足止め、負傷者を運ぶ、仙豆を届けるといったサポート程度の活躍をしている人たちはいます。

 

地球人の中でも特に貢献したと思われるのがクリリン。実力的には他の地球人と大差ないのですが、作中でもかなりの有能キャラだったと思います。

 

クリリンとは

《出典:ドラゴンボール》

 

悟空が亀仙人に弟子入りしに行ったとき、同時期に弟子入りを志願してきた悟空の同期。

 

女の子にモテたいという不純な動機で強くなることを目指しており、清らかな心を持った者しか乗ることができない筋斗雲には乗れませんでした。

 

最初は卑怯なところがあり、悟空との修行でも悟空を騙してせこい手段で修行をクリアするなど、性格の悪い一面がありました。悟空に対しても上から目線で接することが多かったです。

 

しかし悟空と一緒に修行している内に、悟空のすごさを認め、純粋に仲良くなって打ち解けるようになります。天下一武道会に出場する頃にはすっかり仲良しになっていました。

 

フリーザに殺されたときは、悟空が超サイヤ人に覚醒するきっかけとなっています。悟空はクリリンのことを、「ホントに良い奴だった。一番の仲間」と言っており、最も信頼していた人物であったことが分かります。

 

クリリンの実力

元々普通の地球人でしたが、亀仙人の下で修行したことで人間としての限界を超えた強さへと成長します。

 

天下一武道会ではベスト4、ベスト4、ベスト8と出場した3回とも好成績を残しています。負けた試合はいずれもその大会で優勝または準優勝した人と当たっていました。

 

格上の強敵から認められる描写が多く、ピッコロ、ベジータ、ドドリアなど多くの相手から「動きが良い」「ただ者じゃない」などと評価されています。

 

実力的には天津飯やヤムチャたちとそう変わりませんが、気円斬はナッパやフリーザでさえも当たれば切断できるほどの威力を持ちます。同系統の技をベジータ、フリーザ、18号が真似ていました。

 

戦闘時の立ち回りや身のこなしも良く、格上相手に対してもそう簡単にやられません。サイヤ人との戦いでも地球人の中では唯一最後まで生き残り、ナメック星では悟空抜きのドラゴンボール争奪戦をなんとか切り抜けていました。

 

サイヤ人編とフリーザ編の貢献度が高い

クリリンが特に活躍したと言えるのはサイヤ人編とフリーザ編。

 

サイヤ人編では地球人たちが次々とナッパに瞬殺される中(その前に死んだ人もいたが)、ピッコロと悟飯と共に長く生き残って悟空がくるまでの時間を稼いでいました。

 

幾度か惜しい連携攻撃もありましたし、気円斬は「ナッパ避けろー!」が発動しなければナッパを殺せていたことでしょう。

 

ベジータとの戦いでも悟飯と一緒に加勢し、瀕死の悟空から元気玉を譲り受けて代わりに攻撃していました。悟飯よりも気の扱いに長けているから元気玉を渡せると悟空に言われています。

 

ベジータ戦は悟飯、クリリン、それとヤジロベーの加勢がなければ悟空は負けていたので、戦闘力に大きな差はあれど重要な活躍をしたと言えます。

 

そしてフリーザ編では悟飯、ブルマと一緒にナメック星へと向かい、フリーザ一味とベジータという強敵たちから三つ巴のドラゴンボール争奪戦に巻き込まれます。

 

実力的に最も弱いためフリーザ一味からもベジータからも逃げ回る一方でしたが、彼らにドラゴンボールを集められないように立ち回り、時には直接対峙してもうまく戦闘を回避して生き延びていました。

 

戦闘面では悟空が到着していなければ太刀打ちできませんでしたが、悟空到着までフリーザたちにもベジータにもドラゴンボールを揃えさせなかったのは極めて大きい貢献だったと思います。

 

クリリン以外の地球人はせいぜいピッコロ大魔王編までしか活躍の機会がなかったので、地球人としては破格の貢献度ではないでしょうか。

 

地球人の中で最強?

地球人の中で最強の人物としてクリリンは名を挙げられやすいです。

 

主な理由は、他の地球人に比べてクリリンの活躍が多かったこと、魔人ブウ編でヤムチャがクリリンのことを「地球人の中では一番強い」と言っていたためだと思います。

 

前者はともかく、後者のヤムチャの発言はクリリンの娘に対して言ったものであり、クリリンを持ち上げるために言ったようにも思えます。

 

実際ヤムチャよりは強いのでしょうが、ヤムチャからすれば絶対の根拠があってクリリンを最強と言っているわけではないので、ヤムチャの発言が正しいかどうかは分からないのですよね。

 

特に大きな対抗馬が天津飯。天津飯はナッパ戦ですぐ死んだとはいえ、あの時点での戦闘力は地球人の中で一番高かった可能性は十分あります。その前の天下一武道会、ラディッツ襲来直後の戦闘力はクリリンより大きかったですしね。

 

クリリンは18号と結婚後、あまり武道を真剣に続けていないように思えますが、天津飯はチャオズと一緒に人知れず修行を続けていたようなので、天津飯の方がクリリンより強いのではないかと思います。

 

天津飯はセルゲーム終了後にみんなの前からいなくなっているので、ヤムチャの中では天津飯の実力は未知数だしそもそも計算に入れられない。それにクリリンの娘の手前というのもあって、クリリンを地球人一番と言ったのでしょうね。

 

まとめ

クリリンはパワーインフレが起きたサイヤ人編以降でも、地球人の中では唯一大きな活躍をしていた有能なキャラでした。

 

実力は天津飯には劣ると思いますが、自分の実力を自覚した上での立ち回り、戦闘のサポートが見事でしたね。

 

悟空の超サイヤ人覚醒のきっかけともなって読者への印象は強いですし、コメディ面もこなせる人気キャラクターだと思います!