ワールドトリガー

ワールドトリガー

【ワールドトリガー】空閑遊真の黒トリガーの強さを考察!レプリカがいれば最強レベルか

主人公の空閑遊真(くがゆうま)は、幼い頃から父親に戦闘を教えられ、父親が亡くなった後は黒トリガーで戦争を戦い抜いてきました。 その豊富な戦闘経験もさることながら、父親が残した黒トリガーが非常に強力。作中では未だ負けなしです。 特...
ワールドトリガー

【ワールドトリガー】三雲修はなぜガンナー(シューター)を希望したのか考察する

玉狛第二の三雲修(みくもおさむ)のポジションはシューター。シューターは大別するとガンナーに含まれます。 修はB級になりたての頃、レイガストとアステロイドを装備していましたが、ポジションは決めていませんでした。烏丸京介が師匠についてから...
ワールドトリガー

【ワールドトリガー】影浦が上層部の根付を殴ったのは仲間のためか?

B級の影浦隊は元々A級の部隊でしたが、隊長の影浦雅人(かげうらまさと)の隊務規定違反によるペナルティでB級に降格させられました。 影浦自身は8000ポイントの減点を受けており、個人ポイント1万越えのアタッカーであったのに、現在はかなり...
ワールドトリガー

【ワールドトリガー】黒江双葉は木虎藍のことが嫌いなのか考察する

A級の加古隊の黒江双葉(くろえふたば)は、正隊員の中で最年少である中学一年生の少女。 クールで表情が変わらないキャラクターですが、先輩たちへの礼儀は正しく、特に自分の隊の隊長である加古望(かこのぞみ)のことをとても尊敬しているようです...
ワールドトリガー

【ワールドトリガー】迅と太刀川はノーマルトリガーならどっちが強い?

ボーダーの最強アタッカーと言えば太刀川慶(たちかわけい)。ソロ総合1位かつ、アタッカーランク1位の猛者で、S級を除けばボーダー最強の隊員です。 その太刀川のライバルなのが迅悠一(じんゆういち)。黒トリガーの風刃を手にする前は、ランク戦...
ワールドトリガー

【ワールドトリガー】ヒュースは遠征で裏切るのか?アフトクラトルに着いたら敵に戻るのか考察!

アフトクラトルの捕虜であるヒュースは、アフトクラトルに帰るために玉狛第二に入隊し、遠征を目指しています。 上層部は当然ヒュースがアフトクラトルに着いてから裏切ることを警戒していましたが、三雲修がヒュースを部隊に入れる交渉をしていたとき...
ワールドトリガー

【ワールドトリガー】那須隊:日浦茜の後釜スナイパーは夏目出穂か?

B級の那須隊のスナイパーである日浦茜(ひうらあかね)は、大規模侵攻が原因で親からボーダーで働き続けることを反対されており、中学卒業と同時にボーダーを辞めさせられることになっています。 時期的にはアフトクラトルへの遠征が終わった後には、...
ワールドトリガー

【ワールドトリガー】鳩原が抜けた二宮隊の強さは?B級1位より強いはず

B級1位の二宮隊は、かつてはA級に在籍し、遠征部隊の選抜試験に合格するほどの実力を持ったチームでした。 スナイパーの鳩原未来(はとはらみらい)が隊務規定違反で除隊されたことで、ペナルティとして二宮隊はB級に降格しています。 B級...
ワールドトリガー

【ワールドトリガー】ヒュースの強さを考察!ランビリスなしでも強すぎる

玉狛第二に新しく加わった第二のエース、ヒュース。 B級ランク戦には2戦しか参加できていませんが、2戦だけで圧倒的な強さを見せつけて大活躍しています。今までのランク戦では使う人がいなかったエスクードを巧みに使いこなしているのが面白いです...