【ワールドトリガー】迅のサイドエフェクト『未来視』のデメリットが重すぎる……

玉狛第一の元S級隊員・迅悠一(じんゆういち)は、『未来視』のサイドエフェクトを持っています。

目の前の人間の少し先の未来を見ることができ、実現の可能性が高い未来なら年単位先まで見ることが可能。並行して複数の未来が見えるため、選びたい未来になるように誘導していくことができます。

サイドエフェクトの中でもトップクラスに優秀な能力で、ボーダーの防衛計画の要にもなっているほど重要な存在です。近界民の襲撃も未来予知して事前に察知できます。

しかしこの『未来視』は便利な反面、デメリットがとても重いと思います。迅のサイドエフェクトについて考察していきます!

スポンサーリンク

迅のサイドエフェクト『未来視』

サイドエフェクト(副作用)とは、高いトリオン能力を有する人間がまれに身につける特殊能力のこと。

「嘘をついているかわかる」「遠くの音が聞こえる」「動物と意思疎通ができる」といった、超感覚や超技能・特殊体質を得ることができます。

迅のサイドエフェクト『未来視』は、特に希少価値の高い能力。戦闘中は相手の未来を読んで攻撃を読めるため、不意打ちが一切通用しません。未来を読まれた上でも迅と互角以上に戦えるのは、アタッカー1位の太刀川慶(たちかわけい)など、一部の達人のみ。

《出典:ワールドトリガー》

近界民が侵攻してくる未来を見ることで、大規模侵攻やガロプラ襲撃でもボーダーが有利に戦えるよう盤面をコントロールしていました。この未来視だけで迅に特級戦功を与えても良いほどの活躍です。

並行して複数の未来が見えても、必ずしも最高の結果が得られる未来を選べるとは限りませんが、できる限り不幸な未来にならないようにすることができるため、ボーダーにとってなくてはならない存在だと思います。

サイドエフェクトにはデメリットもある

サイドエフェクトは戦闘で直接有利になるものや、諜報戦で有利になるものが多く、便利な能力という印象が強いです。しかしサイドエフェクトによって何かしら苦労していることもあります。

たとえば空閑遊真(くがゆうま)の「嘘をついているかわかる」という能力は、良い顔をしている周囲の人間が嘘をついているということがわかって人間不信に繋がるデメリットがあります。

影浦雅人(かげうらまさと)の感情受信体質は、敵意や悪意をぶつけられると肌に不快な感覚を覚えます。戦闘では相手の攻撃を先読みできる便利な能力である反面、日常生活では常に不快な思いをし続けなければなりません。

《出典:ワールドトリガー》

遊真も影浦も、本心を見透かされやすいので関わりたくないと思われることもあり、人間関係に亀裂が生じやすいです。サイドエフェクトはボーダー隊員としては有益な能力ですが、日常生活ではむしろデメリットになってしまうことがあるのです。

『未来視』のデメリット

迅の未来視は日常生活でも不幸を避けやすいですが、常に先が見えてしまうことによる退屈さというのがあると思います。

人生は何が起きるかわからないから面白いと言われるように、なんでも先が分かってしまったら面白くないと思うんですよね。言うなれば、初見のゲームを常にネタバレされながら遊んでいるようなもの。

自分の行動の結果が先に見えてから行動できてしまうと、打算的な行動になってしまいますよね。

そして何より、他人の不幸が見えることが時に重いデメリットとなります。一人の人間の不幸を回避できると考えればとても良い能力なのですが、誰かの不幸を回避するためには別の誰かを不幸にしなければいけないという状況では、とても苦しむことになるでしょう。

実際に大規模侵攻においては、三雲修(みくもおさむ)が死ぬ未来、雨取千佳(あまとりちか)が誘拐される未来、一般人が大勢死ぬ未来、ボーダー隊員が大勢連れ去られる未来、といったようにいくつもの不幸の未来が見えていました。

《出典:ワールドトリガー》

迅はその中から最善の未来になるように考えて行動していましたが、そのために修と千佳が危険な目に遭うことにあえて目をつぶっていましたし、レプリカがいなくなることも予知していました。

迅は何も悪くないのですが、そういう結果になるとわかっているのにその未来を選んだ罪悪感が生まれるのは仕方がないと思います。迅はそのことで責任を感じ、しばらく元気を失っていました。

《出典:ワールドトリガー》

迅が他の未来を選んでいても、その未来で犠牲になる人たちを見捨てたことになるため、迅の罪悪感は晴れません。迅自身が悪いわけじゃないのに、他人を不幸にした気分になってしまうのは、精神的にかなりきついデメリットです。

迅が普段飄々として達観しているように見えるのも、今までに何度もこういう体験をしてきて傷ついてきたからではないでしょうか。

師匠の最上宗一や他の玉狛メンバーが亡くなった過去の戦争も、未来を見た上でこういう結果になったのでしょうから、いつか罪悪感に潰されないか心配になりますね……。

まとめ

迅のサイドエフェクト『未来視』は、他者が不幸になる未来を選んだという罪悪感に苛まされる重いデメリットを持っています。とても便利な能力ですが、精神的にかなりきつい側面もあるサイドエフェクトだと思います。

現状判明している分だと、迅と影浦のサイドエフェクトがトップクラスにデメリットが強い感じがしますね。どちらも戦闘ではメリットが大きい能力であり、二人の強さの秘訣でもあるのですけどね。