まったりぐったり

ドラゴンボールの漫画考察を書いています。まったりしていってね!

まったりぐったり

MENU

【ドラゴンボール】ゴテンクスの技は弱い? 独創性に溢れていたが子供の発想レベルなのか

 

悟天とトランクスがフュージョンして生まれた戦士ゴテンクス。魔人ブウを倒せる可能性がある唯一の戦士として、悟空とピッコロがフュージョンを教え込みました。

 

悟天とトランクスは子供ながら超サイヤ人になることができ、悟空たちには遠く及ばないものの、生き残った戦士の中では最も強い二人でした。

 

その二人の融合体であるゴテンクスは非常に高い戦闘力を持ち、本作では珍しい独創性に溢れた技を使っていました。

 

しかし後に、悟空とベジータの融合体であるベジットが、「子供の考えた技」と低く評価しています。ゴテンクスの技はあくまで子供の発想レベルで弱いのでしょうか?

 

ゴテンクスとは

《出典:ドラゴンボール》

 

悟天とトランクスがフュージョンして生まれた戦士で、二人の名前をくっつけた名前になっています。

 

フュージョンは合体する二人の気の大きさと身長が同じくらいでなければなりません。

 

魔人ブウ復活後、悟空はあの世に帰り、ベジータと悟飯は死んでいたので(悟飯は実際生きていたが界王神界にいた)、悟天とトランクスのみが魔人ブウに対抗できると考え、フュージョンを教えることになりました。

 

戦闘力は非常に高いですが、子供二人が合体しただけあり、中身はとても幼稚です。自信過剰で高飛車な性格となり、油断と隙だらけの戦士でした。

 

悟天とトランクスはそれぞれ超サイヤ人になれますが、ゴテンクスのときのみ超サイヤ人3に変身することも可能。超サイヤ人2をすっ飛ばしていきなり超サイヤ人3になるところが、天才ならではという感じですね。

 

超サイヤ人3のゴテンクスは、悟空やベジータはもちろん、魔人ブウをも越える圧倒的な強さでした。しかしエネルギー消耗が激しく、魔人ブウに止めを刺す直前に時間切れしてしまい、止めを刺すことはできませんでした。

 

その後は魔人ブウに吸収され、結局ゴテンクスが魔人ブウを倒すことは叶わぬことに。

 

個性的で高い戦闘力を持っているため、人気の高いキャラクターです。

 

ゴテンクスの代表的な技

ゴテンクスは多彩な技を使用しています。その中でも、後にゴテンクスを吸収した魔人ブウも使用した代表的な技を二つ見てみましょう。

 

ギャラクティカドーナツ

《出典:ドラゴンボール》

 

指先で輪を描いてリング状の気を作り出し、相手を輪の中に入れて遠隔操作で締めつける技。

 

超サイヤ人の状態のときに魔人ブウを締めつけますが、そのときは簡単にブウによって破壊されていました。締めつけている間ゴテンクスも力を入れて両手を合わせているところを見ると、発動中は他の攻撃ができないのかもしれません。

 

超サイヤ人3のときには同時に何本も射出し、ギャラクティカドーナツで相手を球状に閉じ込めてしまいました。

 

このときは閉じ込めた状態のまま両手を自由に扱えています。魔人ブウは自力で破壊して脱出することはできませんでしたが、ゴテンクスが「こんなのすぐにでちゃうさ」と言っているので、脱出はそこまで難しくないようです。

 

魔人ブウも悟飯に対して使用しており、ギャラクティカドーナツで身体を縛り付けて、かめはめ波で殺そうとしていました。しかしギリギリのところで悟飯がギャラクティカドーナツを破壊して、かめはめ波を避けています。

 

格下相手にしか効かず、格下でも頑張れば自力で破壊できるというレベルで、長時間縛り付けられるほどの技ではないようですね。

 

スーパーゴーストカミカゼアタック

《出典:ドラゴンボール》

 

超サイヤ人のゴテンクスが、精神と時の部屋の中で魔人ブウと戦っていたときに使用した技。

 

自分の姿を模倣したオバケのような気の塊を生成し、触れると大爆発を起こします。

 

オバケは自分で意志を持っているという、本作では非常に変わった技です。ただ使用者の知能と同じかそれ以下のようなので、ゴテンクスが生成したオバケはかなり頭が悪く、ゴテンクス本人にもバカと言われていました。

 

作中では最大10匹まで同時に生成し、魔人ブウに大ダメージを与えることに成功しています。粉々にするまで損傷した後に気で完全に消滅させていれば、その時点で魔人ブウを倒せていたことでしょう。

 

魔人ブウはベジットに対してこの技を使用しましたが、エネルギー弾をぶつけられ爆発してしまいました。どんなものに触れてもその場で爆発するという弱点を突かれてしまった形ですね。

 

このときベジットは「そんな技が通用するとでも思ったのか? 子供の考えた技だぞ」と辛辣な評価を下しています。

 

ゴテンクスの技は弱い?

スーパーゴーストカミカゼアタックは、はっきりとベジットから低評価を受けています。ベジットは作中最強キャラなので彼に通用しなかったのは仕方ないとしても、技自体が弱いのでしょうか。

 

実際、スーパーゴーストカミカゼアタックが通用した相手は魔人ブウだけですが、魔人ブウも知能はかなり低く、食らったのは「技の仕様を知らずに触れてしまったとき」と、「レベルの低いだまし討ちに引っ掛かったとき」の二回。

 

一度目は初見だったため食らったのはやむを得ないですが、二度目は相当お馬鹿でもない限りは普通通用しません。

 

ギャラクティカドーナツは超サイヤ人3のときにやったように、連続で射出するタイプのものは使い勝手が良さそうです。長時間締めつけることはできなくても、一時的に拘束して大技に繋げられれば強いですね。

 

ただ魔人ブウと悟飯のように、相当な実力差があっても意外と脱出できています。そう考えるとそんなに実戦で使えるほどの技ではないのかも? ギャラクティカドーナツが通用するほどの相手なら、最初から普通に勝てるほどの実力差がありそうなんですよね。

 

どちらも一見強力だけど、冷静に対処するとあまり怖くはないという感じなのかな。ゴテンクスがまだ子供なので、技の派手さだけ考えて開発して、実用性が伴っていないのかもしれませんね。

 

まとめ

ゴテンクスの技は派手でオリジナリティはありますが、弱点があったり使う意義が薄いなど、実用性に欠けるものが多いと判断できます。

 

悟天は7歳で、トランクスは8歳でしたから、柔軟な発想力があっても実用性まで考えるのは難しかったのでしょう。

 

ゴテンクスは戦闘力は確かに物凄かったですが、やはりまだまだ子供だったというのが欠点でしたね。

 

 

〈魔人ブウ編は36巻から!〉