漫画雑誌を途中から購読してもストーリーを追える方法を伝授!

こんにちは、九條です。

漫画雑誌って20本くらい漫画が連載されていますが、あれを途中から購読するのってなかなかできないですよね。

こち亀みたいな、一話完結の漫画なら途中からでも楽しめますが、多くの漫画はストーリー重視のものなので、途中から読み始めても流れが理解できないと思います。

コミックスを最新まで読んでも、雑誌の最新号には話が追いついていないことが大半です。だから、今まで雑誌を買っていなかった人が雑誌を買い出すというのは、かなりハードルが高いんじゃないでしょうか。

僕は社会人になってから、週刊少年ジャンプ、ヤングジャンプ、ジャンプスクエアと3つの雑誌を買うようになりました(今はやめたものもあるけど)。

この漫画雑誌の洗礼とも言うべきハードルを乗り越えてきたので、その方法を伝授していこうと思います。

スポンサーリンク

買いたい雑誌を決める

漫画雑誌には多くの作品が掲載されています。2つ3つしか作品を読まないならコミックスを買った方が経済的ですが、漫画をたくさん読みたいなら雑誌を買った方がお得です。

まず買いたい漫画雑誌を決めるなら、面白そうな作品がたくさん載っていると思う雑誌を選ぶのがいいと思います。

「この作品だけがすごく読みたい」ってパターンであれば、それは雑誌じゃなくてコミックスで買ってしまいましょう。

雑誌を買い溜めする

読みたい雑誌が決まったら、早速雑誌を買いましょう!

この時点では、中身はまだ読みません。まあ今後読んでいきたい作品を決めるために、ぱらぱらと読んでみるのもアリですが。

これ以降も最新号が出る度に雑誌を買っていきます。週刊雑誌だと20冊以上は一旦買い溜めすることになるでしょう。置き場に困るけど我慢してね!

読みたい作品のコミックスを読む!

雑誌を書い溜めている間に、読みたい作品のコミックスを、買うなり漫画喫茶に行くなりして読んでいきます。

最新刊まで読んでも話が雑誌に追いついていないと思いますが、半年間ほど雑誌を買い溜めしていると、コミックスも新刊が発売されて、買い始めた雑誌に話が追いつくようになります。

読みたいすべての作品の話が雑誌に追いついたら、いよいよ買い溜めした雑誌を読んでいきます!

週刊なら25冊くらい、月刊なら6冊くらいですかね。めちゃめちゃ読むのに時間がかかるけど、これで連載作品を第一話から飛ばさずに読んで、最新号に追いつくことができますよ!

最後に

僕はこれで、漫画雑誌を3つ読んでいくようになりました。せっかくなので殆どの作品を読んでいくようにしましたね。

ただこれ、割とつらいです。「普段なら毎週読む雑誌が、一気に25冊も読めるなんて最高じゃん!」って最初は思ってたけど、時間かかりすぎて普通に辛かった……。

あとねぇ、少年ジャンプだと、当時ワンピ、ナルト、ブリーチ、銀魂、こち亀と、すさまじく長く続いている作品がいっぱいあったんですよね。

この辺は流石に最初から読む気にならなくて、ワンピ以外は諦めちゃいました。ワンピだけはたまたまコミックスで結構読んでいたので、せっかくだから読みました。(今もう読んでないけど)

やっぱり長期すぎる連載作品は、新規が参入しにくいですよね。コミックス30巻分くらいまでが理想かなぁと思うんですが。

雑誌は新連載のシーズンが楽しいので、コミックスをいっぱい買っているって人なら、この方法で雑誌に移行するのもアリですよ!