まったりぐったり

ドラゴンボールと遊戯王の漫画考察を書いています。まったりしていってね!

まったりぐったり

MENU

【ドラゴンボール】悟空が神になることを勧められていたけどメリットはあるのか

 

天下一武道会にてマジュニア(ピッコロ)を倒し優勝した悟空。

 

地球を救った功績とその人間性を認められ、神様は自分の代わりに悟空に地球の神となってくれないかと勧めてきます。

 

《出典:ドラゴンボール》

 

悟空はあんな退屈なところにはいられないと言って断りますが、そのときに神様は「神だ! 神になれるのだぞ!」とやたらアピールしていました。

 

そんなにオススメできるほど神になることのメリットは何かあるのでしょうか?

 

神様が神を辞めたがった理由

そもそも神様が悟空に神になってほしかったのは、自分が神に相応しくないと思ったからでしょう。

 

地球を征服しようとしたピッコロ大魔王は、神様から別れた悪の化身です。

 

元々ナメック星人なので性格は良かったはずですが、悪い地球人の影響で邪悪な心が少しだけ芽生えてしまい、神になるときにその悪の部分をもう一人の自分として分裂させたのがピッコロ誕生の原因でした。

 

悟空がピッコロ大魔王を殺し、その息子のマジュニアも倒したとはいえ、それまでに多くの人が犠牲になっています。亀仙人の師匠である武泰斗様もピッコロ封印のために命を落としていますしね。

 

それに比べ悟空にはそういった邪心が存在せず、更に実力も神様とピッコロを超えて地球上一番の強さとなりました。

 

だからこそ自分ではなく悟空の方が神に相応しいと思い、継いでほしかったのです。

 

神は何をするのか

《出典:ドラゴンボール》

 

神はカリン塔の遙か上にある神の宮殿で、付き人のミスター・ポポと一緒に暮らすことになります。

 

基本的に下界に降りることはそうそうないでしょう。悟空もあんな退屈なところにいられないって言っていたくらいですし、神になったらあそこにいなければならないんじゃないでしょうか。

 

実際に神様や、後に神となるデンデも基本はずっと宮殿にいましたし。

 

ではその宮殿で、神はいったい何をやっているんでしょうか?

 

作中ではそれがとくに描かれていなく、神様もデンデもなにか神っぽいことをしている描写はありません。

 

それどころか、ピッコロが神様と融合する際に、「今のお前の存在による利点はドラゴンボールのみだ」と辛辣なことを言っていました。

 

神様もミスター・ポポもそれを否定しなかったことを考えると、ぶっちゃけ神って特にやることないのかな? と思わざるを得ないですね……。

 

ドラゴンボールは神になれば作れるわけじゃなく、その素質を持ったナメック星人にしか作れません。なので悟空が地球の神になってもドラゴンボールを作れない神になってしまいます。

 

ドラゴンボールくらいしか利点がないって言われているのに、ドラゴンボールも作れない悟空が神になる価値はあるんでしょうかね。

 

神になるメリット

作中で分かる範囲で神様がやっていたことを考えると……。

 

ドラゴンボールを作った

先述の通り、これは一部のナメック星人限定の能力であり、神であることはおそらく無関係です。

 

下界を覗き見できる

神様は宮殿から下界を覗き見することができます。千里眼のようなものでしょう。

 

なんとも羨ましい能力ですが、おそらくこれもナメック星人の能力だと思います。

 

ピッコロのような戦闘タイプのナメック星人にはできませんが、ドラゴンボールを作れるような神様とかデンデのようなタイプのナメック星人が使える力なんじゃないでしょうか。

 

ミスター・ポポという付き人ができる

神になればもれなくミスター・ポポもついてきます。

 

《出典:ドラゴンボール》

 

ミスター・ポポがいったい何をしているのかはよく分かりませんが、使用人みたいにこき使えるのかもしれないですね。

 

あんまり嬉しくないな。

 

あの世と行き来できる

これは神の能力なのか、ナメック星人の力なのかは不明です。

 

ただ神様に好きに瞬間移動できる能力があったようにはあまり思えないので、あの世に行き来するときしかできないんじゃないかと思います。

 

悟空がベジータたちと戦うために蛇の道を逆走しているときも、神様は悟空のところまでは瞬間移動せずに、入口で待っていましたし。

 

そう考えると、おそらくこれは地球の神にできる力なのかな。あの世にも正式に神として認知されていましたし、こういった力を与えてもらえるのかもしれないですね。

 

まあ悟空は後に、この世もあの世もヒュンヒュン瞬間移動できるようになっちゃいますが……。

 

人に勧めるならメリットデメリットを語れという話

神になることを勧めるのであれば、きちんとメリットとデメリットを語るべきですね。

 

「神になれるよ!」なんて肩書きだけアピールされても、「なにこの人こわい」って反応が返ってくるのがオチです。

 

メリットとして想像できそうなのは、あの世とこの世を行き来できることってくらい。後は死んだときの功績にカウントされるってこともあるのかな。

 

とは言え悟空は既に天国に行けるほど素晴らしい功績があるので、やっぱり神になるメリットは全然なかったように思えますね。