まったりぐったり

自堕落ブロガーがお仕事や趣味の話を書くブログ。まったりしていってね!

まったりぐったり

MENU

【悲報】今年の秋も雪虫がやってくる……

 

こんにちは、九條です。

 

北国に住んでいる方には何を今更というところですが。

 

みなさん、雪虫を知ってますか?

 

雪虫とは、主に北海道などの北国で現れる虫で、初雪の降る少し前、秋の時期に外を飛び交います。

 

白い綿に包まれるような見た目をしており、ぱっと見た感じ雪にも見える。

 

その外見と、初雪前に出没し雪が降るといなくなるという習性から、冬の訪れを告げる風物詩と言われているそうです。

 

関東や西日本に済む方には馴染みがないでしょう。そもそも雪だってあまり降らないですもんね。そんな雪のような外見をした虫なんて、蛍みたいでかわいーって思うのではないでしょうか。

 

ところがどっこい、奴らはとんでもなく恐ろしい虫なのです……。

 

雪虫の特徴

 

雪虫は蚊のように大量発生することが多いです。

 

やばい時は砂嵐かな? と思うレベルで、視界不良になるほど街が雪虫の大群で覆われます。

 

先ほど白い綿に包まれて雪のように見えるとかロマンチックなこと言っていましたが、実際大量にいると蝿みたいなもんです。

※正確にはアブラムシの一種。

 

外に出ると砂嵐のように大量発生している蝿の集団に囲まれると想像してみましょう。その時点で大分気分はブルーになるはず。

 

そして雪虫の最大の特徴は、人間や衣服にくっつくこと。

 

白い綿のようなもの(白腺物質)がべたべたくっつく性質があるので、飛んでる雪虫に当たっただけで付着してしまいます。

 

その上雪虫は極めて脆く弱い虫で、くっつくと自分から離れる力もなく、また手でちょっと触れただけでも潰れて死にます。

 

蝿とかなら服に止まっても手で払えばいなくなりますが、雪虫は払おうとしただけで潰れて死骸がくっついていくのです……。それがもう、何十匹と……。

 

顔や髪にも当然付着するので、一度外出したら虫の死骸まみれ人間のできあがりです。ホラーですね。

 

自転車やバイクは特に地獄のシーズン。口を開けて走ったら大量に食べちゃえるし、尋常じゃなく髪や顔に付着しまくるので、絶対乗るのはやめましょう。バイクとか最悪事故るぞ。

 

初雪はよ

そんな彼らも初雪が降るといなくなってしまう、期間限定の虫なんですよ。『期間限定』って言葉いいですよね。でも雪虫、てめーはダメだ。

 

そもそもこの時期だけ外を飛び交って何をしているんだ? と思ったら、どうやらウフフなことをしているみたいです。詳しいことは自分で検索してみてね☆

 

ほんとこの時期は早く初雪が降ってほしい。寒いのはいやだけど、虫はもっといやなんだよぅ。無駄な殺生をしないために引きこもりが捗ってしまう……。

 

秋の北海道観光は雪虫に注意

北海道を観光しようと思っている人は、秋に出現する雪虫にだけは注意しておきましょう。

 

ここまでに散々述べた通りの性質を持つ虫なので、初めて北海道に来た人がこの時期にぶち当たると、北海道を嫌いになってしまうかもしれません。

 

観光するなら春、夏、冬がオススメだよ! 冬は寒いし雪も多いけど、雪祭りやスキーなどもできるし、雪の積もった銀世界は見ている分には幻想的で風情があるからね。

 

北海道に住んでいる方は、今年も雪虫に頑張って耐えよう。秋はもうちっとだけ続くんじゃ。