まったりぐったり

ドラゴンボールと遊戯王の漫画考察を書いています。まったりしていってね!

まったりぐったり

MENU

飽きるまで同じ商品を買い続ける人は、店員にあだ名を付けられるぞ

 

こんにちは、九條です。

 

僕は食べ物や飲み物でなにかにはまると、飽きるまで同じ商品を買い続けるタイプです。

 

たとえばピノを食べて、「ピノおいしいじゃん」って思ったら、飽きるまでお菓子はピノしか食べないという感じ。

 

お菓子じゃなくてもそうですね。サンドイッチがおいしいと思ったらサンドイッチばっか食べるし、コーラおいしいと思ったらコーラばっかり飲むし。

 

色々なものに手を出していく方が飽きがきにくいし、賢いのでしょうけどね。一度はまるとその味をまた求めちゃうんだよな~。

 

でもこういう人って、間違いなくコンビニやスーパーの店員からあだ名を付けられやすいタイプですよね。

 

客にあだ名を付ける忌まわしき風習

いや別に僕はコンビニとかで働いたことないので、実態は詳しくないですが。

 

まあ、やっぱり客にあだ名を付ける風習って、あるんでしょうね。

 

毎日来る人とか特徴的な人は覚えられやすく、店員にあだ名を付けられていそうです。

 

そして、同じ商品を買い続けるなんて、まさに格好の餌食。ピノばっか買ってたら絶対店員からピノって言われてますよ。

 

ピノとコーラをよく買ってたらピノコーラくんでしょうね。安直すぎィ!

 

なんなんでしょうかね、あれ。一応、お得意様みたいなものなのに。大抵こうやってあだ名を付けられるパターンは、好意的な意味ではなく悪意的な意味だと思います。

 

僕が付けられているのかは知らないけど……まぁ、付けられていることはあるだろうなぁ。

 

陰でつけているところがちょっと嫌な感じがありますね。もういっそ名前を教えればあだ名がなくなるんじゃない?

 

顔を覚えられるだけでもつらみ

あだ名とまではいかなくても、店員に顔を覚えられるだけでもなんかいやですw

 

近所のコンビニやスーパーはどうしても覚えられますよね。僕は無職だからエンカウント率高いしね……。

 

なんの悪意もない「いつもありがとうございます」という言葉の恐怖。あぁ、いつも、ねぇ……覚えてるん、ですねぇ……。

 

ネットで調べると、顔を覚えられていることが分かった時点で、その店の利用を辞める人までいるらしいので、店員さんはこの発言しない方が良いみたいですw

 

僕はそこまでじゃないけど、人見知りにはつらいんやで……。そこで仲良くできるようなコミュニケーション力があれば、お得意様扱いになるかもしれないんだけどなぁ。

 

余談

この記事のタイトル、ほんとは別のものにしようかなと思ってました。

 

同じ商品を買ってたら、その商品名からあだ名を付けられることが多いじゃん? じゃあさ、あんパンを毎日買ってる人はなんて名前になるの?

 

「本当は教えたくない! 簡単にアンパンマンになる方法!」

 

なんてふざけたタイトルが頭をよぎりましたが、良心が咎めたのでやめましたまる。